発毛サロンの効果

植毛の男性

薄毛治療は、病院でも治療を行なうことが可能です。
病院によってどの診療科を受診するかが異なりますが、一般的には内科や皮膚科などを受診することで治療出来ます。
また、美容外科で薄毛治療を行っているところも多いです。
内科や皮膚科などと違い保険適用されないことが多いのですが、最新治療などが受けられるというメリットがあります。
さらに、薄毛治療の専門クリニックも登場しており、より専門的で確実な治療を受けたい人に最適です。
費用などを考慮しながら、自分に最適な治療場所を選びましょう。

一般的な病院と専門クリニックでは、治療内容にどのような違いが出てくるのでしょうか。
まず、一般病院の場合、低価格ということが大きなメリットです。専門クリニックよりも3分の1程度の費用となることが多いでしょう。
そして治療はフィナステリドの処方が一般的で、専門的な検査や触診もなく簡単な問診だけで診察が終わります。
手軽に治療を受けたいという人は一般病院でも十分でしょう。
それに対して専門クリニックの場合、薄毛の原因を明らかにするために触診や十分な検査が行われることが多いです。
原因によって対策が異なるため、原因を知ることでより効果的な治療を行うことが出来るのです。
処方薬もミノキシジルなど様々な薬がありますし、一般病院よりも即効性があり確実な効果を期待することが出来ます。
費用は少し高額になりますが、その分の効果は得られるでしょう。